家のおそうじ庭のお手入れ埼玉ハウスクリーニングセンターにお任せ!そうじ力を高めるお掃除のコツやお掃除方法満載です!

 

ハウスクリーニング・枝切り・エアコンクリーニングのエキスパート!埼玉ハウスクリーニングセンター

 
お問合わせ時間
営業時間8:30〜20:00年中無休

緊急時やご依頼の内容により
時間外も対応します!
お気軽にお電話ください!
お待ちしています!
電話048-920-5985

> トップページ > 店長プロフィール イメージ
店長プロフィール
イメージ

私がまだ小学3年生の夏の頃のお話です。

全校の水泳大会の日に薬槽(プールに入る前につかる消毒の入った水槽のことです。)のなかであそんでいると、足にするどい痛みを感じました。
見てみると、足の裏がぱっくりと開いており、見る見る血があふれ出してきました。
わたしはあせりましたが、とにかく保健室に行こうとおもいました。

みんなは競技に夢中になっており、私が怪我をしたことには誰も気付いていませんでしたので、自力で向かおうと階段を下りようとしていると、下から5年生のお兄さんが上がってきました。

私はその人を先に通し、ケンケンで階段を降り、保健室に向かおうとしました。
するとうしろから「え?!なに?どうしたの?あし、けがしたの?」と声をかけられました。
振り向くと先ほどのお兄さんが戻ってきて声を掛けてくれたのでした。
私の足をみるとすぐに肩を貸してくれ、「保健室に行こう!」と、わたしをつれていってくれたのです。

正直そのような怪我をしたことがなく心細いのと、大量の血をみてくらくらしていたわたしはそのお兄さんの行動が大変ありがたく感じました。

保健室に着くと保健の先生を呼んでくれ、私の怪我を見た先生はすぐさま近くの外科医院に電話をし、自転車に乗せて病院に連れていってくれました。
結局4針ぬって、その日は熱に浮かされていました。

その後、3~4日たってから、その私を保健室まで運んでくれたお兄さんに偶然校門のところで会いました。
私がお礼を言うと、「当たり前のことをしただけだよ。それよりあしはだいじょうぶ?」と、わたしを気遣かってくれました。

そのおにいさんとはそれ以来会うことはなく、なんと言う人でどこに住んでいるかもわかりません。
しかし、それ以来わたしも困っている人を見かけると(なんとかしてあげたい)と想うようになりました。
そしてそれを当たり前のこととして出来るようになりたいと想うようになりました。

そんなことがあってから、早32年の月日がたちました。
私自身、いろいろな仕事をしてきましたが、その想いは今も変わらず持っています。
高齢化社会が進むにつれ、なかなか自分では出来なくなってしまったという方や、日々忙しく働いていて、なかなか自分の時間が持てないといったかたがたが増えています。
そういったかたがたのおてつだいができれば何よりの幸せと思います。

ページの先頭へ

埼玉ハウスクリーニングセンターは、家のお掃除、庭のお手入れのエキスパートです!
〒340−0034 埼玉県草加市氷川町2112−4 TEL 048−920−5985 FAX 048−920−5978
埼玉ハウスクリーニングセンター 店長 加来 吉彦